どもれども どもれども

30年間明るくどもり続ける吃音研修講師がお送りする吃音ライフを紹介します!

新年スタート❗️今年もドモラーは健在でした💦

明けましておめでとうございます⛩

 

昨年はブログを始めて約2ヶ月で1300名もの方がブログを訪れ記事を読んで頂きました👏

 

感謝🙇‍♂️

 

今年も僭越ながら私自身の経験を中心にブログを更新していきますので、これからもお付き合い頂けますと嬉しく思います🤣

 

さて、毎年の事なのですが、初詣で「今年こそはドモラーを卒業するぞ❗️」と神頼みで気合を入れ直したその矢先に試練が訪れました😭

 

年末から年始にかけて妻の両親が我が家に来ていたのですが、思わぬタイミングで"お寿司屋さんに電話し、持ち帰り寿司を注文する"というミッションが発生してしまいました。

 

最近のお寿司屋さんはどこもかしこもアプリで完結出来ると思い込んでおりましたが、我が家最寄りの一大100円寿司チェーン、H寿司ではアナログに電話注文という手法を採用しておりました。。。

 

何とか最短ルートで注文にこぎつける為、事前に以下の同意を家族から得ることに成功しました。

  1. 注文は1品ずつでなく、予めセットになったものとする
  2. 3000円、4000円、5000コースがあるが、4000円コースでの注文とする

 

1は1品ずつ口頭で説明していくという地獄のスパイラルから抜け出す為、2は4000円という言葉が最も言いやすい為と完全に自己都合です笑

 

家族の皆様、すみません😭

 

さて、最短ルートでの注文のお膳立てが整った所でいざお店にコール。。。

 

後ろに妹たちが聞いているという緊張感の元、

 

「今からお寿司セットを注文したいのですが」

 

言えた!言えました!

 

店員「3000円、4000円、5000円の3つのコースがありますが」

 

私「4000円で!」

 

またも成功!今年は本当にドモラー卒業か?!

 

その時‼️

 

妻「5000円コースの方がいいんじゃない?足りる?」

 

オーマイガッ❗️

 

思わぬ横槍でブスっと行かれそうになるも、、、

 

私→妻「他にも惣菜があるから十分だと思う。俺ももそこまで食べないし。。。」

 

何とか5000円と言わなければいけないハードルからは逃れ、無事4000円寿司を注文する事が出来ました🤣

 

新年になっても吃音への意識は未だ健在のドモラー阿部ですが、今年は更なるどもり脱却の技を磨いていきたいと思います😁

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます👏

 

よろしければお気軽にコメントお待ちしております😆

 

↓ランキングに参加しています!是非ポチッとよろしくお願い致します🙏

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 吃音症・言語障害へ
にほんブログ村